2017-09-05 19:53 | カテゴリ:about clothing
過酷な酷暑の夏をよく走ってくれた相棒にご馳走を。

シウン

ちょっとええのぶち込んでもらいましたよっと。
違いの分かる男にはその差を体感できるそうやけど、日常は神経質なくせに肝心な時に鈍感という違いの分からない僕は何の体感も享受できず。
救いはすこぶる絶好調だということ。

昨年夏くらいから徐々に進行しているオイル漏れも思ったよりひどくならず、無事に2017年の夏を終えることが出来そうでよかった。どこまで今のままいけるかなー。







※スネ毛注意※
靴下1

靴下2

片道10時間かけて群馬に行った時にklampさんで買った靴下。
血と汗と涙の詰まったこの靴下は脇役ではもったいないのでおもいっくそ主役張ってもらいます。

小学生以来のコーディネート。
短足がよりいっそう引き立ちます。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://heavyandtough.blog.fc2.com/tb.php/230-2357d6a8