2017-08-26 15:09 | カテゴリ:about daily life
行ってみたいなぁとか、会ってみたいなぁとか、そんなこと思い出したらうずうずして行動するまでずっと言い続けるねちっこい性格。
ずっと温めていた弾丸群馬県ツーリング、ついに決行。

群馬

グーグルマップの時間予想は大体アテにならないとはいえ、まさかこれを大幅に上回ることになろうとは、、、。
なんならちょい早いくらいで行けるわ、位に思ってたのに。
一昨年、リスペクトしてやまない西脇バーガークレイジーの兄貴が修行していた東京、否、東狂のBROZER'Sへハンバーガー食べに行った道とほぼ同じルート設定なので、まぁ迷うこともなかろうと余裕かましまくってたのが運の尽き。

新名神への乗り継ぎを忘れて名神を岐阜まで北上しきった挙句、東名から新東名への乗り継ぎも忘れて南下。
おかしいなーー東名阪道どこよって思いつつひた走っている最中、岐阜羽島や大垣、浜名湖や磐田市の表示を目にしたときは震えたね、あれ、俺今どこ走ってんのよ、ってね。
こんな景色見たことないしね。
伊勢湾岸道カスりもしてないしね。

出発

出発は真っ暗な午前3時30分。
わくわくすっぞ、おらわくわくすっぞ、このときはそんな気持ちだったのが、浜名湖SAで半泣きでルート確認したときにはもう諦めようかと心折れかけ。
だってもう明らかに大幅な時間ロス。
いったい何キロ余計に走ったのか。
救いは浜名湖が超美しかったってこと。

足柄

関越

なんとかババ混みの関越に辿り着いたころには、既に予定より2時間オーバー。
帰りのこと考えたら修羅過ぎてこの段階からすでに震えが笑

クランプ

クランプさんに辿り着いたころには13時過ぎ。
おかしいな、11時には余裕で着いてるはずやったのに。
おおむね10時間走り続けてたのね私。
がんばったね私、いや、エボスポのがもっとがんばったね。
頭撫でてやりたい、そんな気持ち。

店長かよさん、イメージどおり、SNSで拝見させて頂いてるとおりの楽しくって優しくって笑顔が素敵な素晴らしい方で、たまたま来店されてたお客様方にも突然現れたうさんくささ満開のグリーンサングラスマンにフレンドリーに接して頂いてもう弘樹感激。
10時間かけてきた苦労が報われました。
欲しかった物も買えたし、パワー充電できたしこれで帰りの10時間もへっちゃら、、、、(震え声)

愛される理由が分かりますね。
愛される人、愛されるお店には必ず理由がありますね。
ブランド力とか営業力とか、そういったものとは別のところにある大切なものは、やっぱり実際に自分で体感しないと理解できないものです。

会いもせず、行きもせず、想像や陰口でしか物事を言えないようではだめだと思うので、僕はこれからもこういうのをずっと大切に生きていきたい。
さすがに日帰りはもうきついけど笑

往復1300キロ、20時間で日帰り。
やればできるを体張って証明。
てなわけで、行ってみたいと口にしたことがある皆様、ぜひクランプさんへ遊びにいきましょう!!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://heavyandtough.blog.fc2.com/tb.php/227-1389d137