2013-02-20 22:18 | カテゴリ:think about
最近、なんだか涙もろくなってきたような気がする。
喜怒哀楽、どの感情においてももれなく涙腺崩壊。
作りの雑な安っぽい恋愛ドラマですら反応してしまうからたちが悪い。

感受性の豊かさなんてものが、この歳になって養われるもんだろうか。
歳をとれば涙もろくなるという話はあるが、まだ28歳、まさかそんなはずもあるまい。

ただ、こうなってしまった原因をよく考えてみると、なんとなく思い当たる節が無いわけでもなかったりする。
それは愛猫の死、祖母の死。
この相次いだ二つの途方もない悲しみを経験して以降、感情を押さえ込む心の弁が完全に壊れてしまったように思うのだ。

とは言え、クールですましたカッコつけの人間でいるよりは、こっちの方が良いような気もする今日この頃。

泣き虫な男って、世間的にはだめなんですか?
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://heavyandtough.blog.fc2.com/tb.php/189-b484fe53